2017年9月23日

息子と動物園に行きました。

 

ペンギンがスイスイ泳いで、水面をぴょんぴょん跳び跳ねていました。

ホッキョクグマは首を左右に大きく振りながら、同じ場所を行ったり来たりしていました。

オットセイは大きな肢体をくねくねさせていました。

 

明日は姪の運動会と誕生会です。

そして、今朝ハッと気付きました。

 

誕生日プレゼントを用意するのをすっかり忘れているではないか…。

 

自分で自分にビックリしました。

 

動物園の帰りにプレゼントを買いに行くことにしました。

ディズニーストアへ行ったのですが、ものすごい数の人。

且つ、私と息子はディズニーに一切興味なし。

ヘロヘロになりながら必死でプレゼントを選びました。

疲れたー。もう二度と行かない!

そしてプレゼントは余裕をもって用意する!

 

ビールもしっかり買った。

今日は牛スジ煮込みと、もち巾着とゆで卵のおでんを作って呑むぞ。

 

f:id:yysy:20170923165649j:image

台所でグリーンの代わりに興味本位でニンジンの葉を育ててみたら、意外と成長している。

どこまで育つかしら。

 

 

広告を非表示にする

2017年9月21日

今日は仕事がお休み。

 

久しぶりに服を買いに出掛けました。

 

見るお店は決まっているのですが、何着も試着をするので結構時間がかかります。

何よりサイズ感を重視しております。

しかし試着は疲れる。

でもとりあえずで買ってしまうと、後々すぐに着なくなったりするので吟味します。

今日はアウターとズボン(パンツと言うのか)を買いました。

 

その帰りの電車で思ったこと。

 

スニーカーはちゃんと紐を解いて、その都度結んでから履こう。

なんとなく靴の形が緩んできたように思ったので。

 
f:id:yysy:20170921235915j:image

いつまで咲いてくれるかな。

 

 

 

 

広告を非表示にする

2017年9月17日

両親を嫌う方向で進めていた感情でしたが、久しぶりに会って話をすると、お互い年を取ったからか割と穏やかに接することが出来たので、少し肩透かしをくらった気分です。

 

まあ、久しぶりだからかも。

何もトラブルが起こっていない時だからかも。

 

とりあえず保留。

 

 

さて、勉強している所得税法が意外と面白いです。

元々の知識がかなり浅いため、出てくる語彙の意味自体が分からず、携帯で調べることも多々ありますがそれもまた面白い。

 

そして不思議なことに、

机に向かうよりも薄明かりのなか布団に寝転がりながら勉強をした方がはかどる。

 

何でだろう?

楽だからかな。

皆が横で寝ていて寂しくないからかな。

 

この答えもとりあえず保留。

 

ところで、

今読んでいる本は『空飛ぶ広報室』です。

 

こちらの前に読んでいた『いねむり先生』では、「先生」の容姿が先日引退した加藤一二三棋士と重なって仕方ありませんでした。

見た目だけですが。

 


f:id:yysy:20170919005050j:image

干した布団隅寄せの術。

3枚の布団で4人寝ている。

厳密に言うと、2枚の布団で3人か。

 

両手両足を広げて寝転がりたいものだ。 

 

広告を非表示にする

2017年9月16日

最近、驚いたこと。

 

以前から思っていたのですが、友人のFちゃんのお家で出してくれるルイボスティーが美味しいのです。

口あたりが良い。味も良い。

 

聞くと、

高価な茶葉を買っているわけではなく、近所のお店やコストコで大量買いしたものだそうです。

作り方は、説明書通り8分煮出す。

 

そしてびっくりしたのが、

8分間煮出すと蒸発して量が減るので、出来上がったお茶にかさ増しのため水道水を足していると!

 

ミネラルウォーター、もしくは浄水器の水ではなく水道水!

 

たまげました。

私の頭に水道水を足すという考えはありませんでした。

 

でもとても美味しいのです。

 

こういうところが、Fちゃんの良さだなあと思いました。

柔軟。

頭が柔らかい。

 

私は生真面目。

頭がかたい。

ほぼ思い込みで生きている。

 

Fちゃんの逸話は他にもあります。

 

Fちゃんのお家は私のお家よりも狭くて散らかっています。

子供のおもちゃに洗濯物やら諸々。

 

でも、お家にお邪魔するたびに思うのですが、お家の雰囲気がすごく温かいんです。

ごちゃごちゃしているのだけど、全くイライラしないんです。

おおらかでのびのびしている感じ。

 

一方、私のお家は片付いています。

Fちゃん宅と比べると、根本的に物が少なくスッキリしています。

 

でも、温かさを感じない。

窮屈な感じ。

ゴミが一つ落ちているだけで、喧々してしまうような。

 

この差は何なのだろうと考えると、やはり人柄のような気がします。

 

Fちゃんのお家には人がよく集まります。

別にお洒落なホームパーティーなんて開きません。

呼ばなくても来るのです。

義父母がお菓子をもってふらりと会いに来たり、子供の友達が遊びに来たり。

そして私のような友人も。

 

いつも取り繕うことなく、そのままで迎えてくれるんです。

自分や家を良く見せようという気負いが感じられない。

 

私は気負いだらけ。

 

散らかっている方が良いとは思わないけれど、今の私のお家は家族全員にとっての優しい家ではないように思います。

誰かだけにとっては良い、ここが片付いてさえいれば良い、みたいな自己中心的なきれいさ。

 

リビングにおもちゃをぶちまけて遊ぶことはダメ、騒いだらダメ。

うるさいのは嫌。

皆が窮屈を感じながら生活しているように思います。

 

シフトチェンジしたい。

 

自分のお家も、この堅苦しい性格も。

 


f:id:yysy:20170917010146j:image

コープの巨峰。

子供たちは果物が大好きです。

 

明日は離れて暮らす大学時代からの友人と久しぶりに会う予定でしたが、諸事情で延期になりました。

残念ですが、また近々会えると思っています。

 

広告を非表示にする

2017年9月15日

仕事のスキルアップを目指して、再び勉強を始めました。

 

とりあえず簿記2級!ではなく、今の自分の仕事にマッチしている勉強。

 

目標

・毎年決まった会社の納付申告関係を一通りマスターする

・会社の社会保険に関する基本的な手続きを出来るようになる

 

まずは、10月に開催される所得税法能力検定2級を受験しようと思います。

堂々と履歴書の資格欄に書けるような資格ではないかもしれませんが、知識として身に付けたい。

 

『為せば成る 為さねば成らぬ何事も

    成らぬは人の為さぬなりけり』

 

この言葉にビリビリきました。

 

 

『成らぬは人の為さぬなりけり』

その通りだと思います。

 
f:id:yysy:20170915235649j:image

 

 

広告を非表示にする

2017年9月9日

人間には、心の芯が温かい人と冷たい人がいると思うのです。

 

優しいか優しくないか、慈悲の心があるかないか、そんな性格的なものではなく、その人の魂自体が温かいか冷たいか。

 

そして私自身は、冷たい人間だと思っています。

 

温かい人は多少性格に難があっても、間違えたことをしても、芯には温かい心があるから人は離れない。

 

冷たい人は、表面的には優しくて人当たりが良くても、いざという時には簡単に人を見切れてしまう。

そんな芯の冷たさを隠しきることもできず、人は離れていく。

そんな風にはなりたくないけれど、やはり私は冷たい人間だ。

 

人のために傷を負うことは、私にとっては耐え難い苦痛です。

たとえそれが自分の子供に対してでも。

自分の許容範囲内でなら心を寄せることはできるけれど、1㎜でもはみ出すと逆に刃を向けてしまうのです。

 

他人に共感することが難しい。

人との距離感が難しい。

 

冷たい人間であることがバレないように、陽気でいたり、優しくしたりする。

でも、心の中はうすら寒く、そんな張りぼてだけの自分を相手に見透かされているような気持ちになり落ち着かない。

 

本当の自分がよく分からない。

 

私は1人ぼっちになるんだろうな。

 

他人が羨ましくて仕方がない。

 

覚悟はしているけれど、

寂しくて、寂しくて、寂しいな。

 


f:id:yysy:20170910005532j:image

くまよ。

君は温かいのか、冷たいのか。

 

 



 

 

広告を非表示にする

2017年9月5日

ほんの少しのモヤモヤとした感情であったものが、心に沁み込み、そのしみが全体へと広く滲んでゆきました。

 

そうなると、感情のブレーキの利きが悪くなる。

そして暴走する。

 

エンジン吹かして排気ガスを撒き散らしながら、大音量の音楽をかけて猛スピードで走るわけではありません。

 

柔らかい道をスタッドレスタイヤで走るような感覚。

必要のない物を装着して道を傷を付けながら走ってしまう。

 

いけませんね、まだまだです、私。

 

そもそも、ほんの少しのモヤモヤとは何かを考えてみると、

「相手にうまく伝えられなかった自分への歯痒さと、必要以上に自分側の事を悪く言い過ぎたことへの後悔」

でした。

これが、なかなか変えられない癖なのです。

 

変に取り繕わず、自分のことを卑下もせず、そのままを伝えられるようになりたい。

 

モヤモヤしたなら、モヤモヤしたままでいよう。

全く関係のないもので発散するのは止めよう。

被害が大きくなるから。

 


f:id:yysy:20170905222334j:image

期間限定、誕生日仕様の壁。

 

いやだいやだと思いながらも、一生懸命考えて作ったおもてなし料理は美味しくなかったです。

 

さあ、明日はお仕事がんばろう。

月初は繁忙期なのです。

 

 

広告を非表示にする