夏休みの覚悟。

今日のお昼ごはん。

f:id:yysy:20160709182042j:image
カレーそうめん。
ポイントは天かす。

麺ばっかり。


今朝、夫よりボーナスを頂戴しました。
f:id:yysy:20160709182201j:image

ありがとうございます。

本当にありがとうございます。

ありがとう。

ありがとぅーす。



大型ショッピングモールへ、細々と欲しかった物を買いに行きました。

まずは、大さじ小さじ。
うちには大さじが無くて、困っていたのです。
大さじ3なんて時は、小さじで9杯すくってましたからねっ。
f:id:yysy:20160709182447j:image
これ、すごく良いと思いませんか?
1つで2役。

それから布巾。
シンク、コンロ周り用。
f:id:yysy:20160709182455j:image
先代がボロボロになったので。

次男のおパンツ。
f:id:yysy:20160709183053j:image
……本人の意思を尊重。

あとは、次男の水筒カバーが底抜けになってきたので、新しく作るための生地を買いました。
妖怪ウォッチで端切れ価格600円。


休日の今日、思ったこと。

私は盆休みを除けば、夏休みも変わらず週3日勤務なので、私と息子達の1対2で丸一日過ごすのは週3~2日。
夫も盆休みを除くと、基本週1~2日休みなので。

1対2での過ごし方を考えていました。

①とりあえず言えることは、一日息子達と家で過ごすのは無理。

②出掛けるのは午前中に。お昼を過ぎると、出掛けるのが億劫になる。

③節約のため、お昼はなるだけお弁当。

④お弁当はごはん、炒り卵、ウインナーで充分。

⑤朝早く出掛けるためにも前の晩に洗濯を済ませ、軽く荷物の支度をしておく。

⑥掃除や洗い物は帰ってからダーッと。朝に頑張り過ぎると出掛ける気力が無くなる。

⑦凍らせて飲むアクエリアスなんかをまとめて買っておく。出掛ける時に1人1個持たせる。

⑧基本、夕方には帰宅出来るように。

⑨夜は9~10時に眠るよう促す。夏休みと言えど各々寝るまで放っておかない。お互いの健康と精神面を考慮し、区切りをつける。


と、こんな感じです。

できれば私も23時には寝たいので、問題は簿記の勉強時間をどこに組み込むか…なのよねえ。

まあ、やってみましょうかね。


広告を非表示にする