元旦。

明けましておめでとうございます。

2016年が来たよー。

で、紅白どっちが勝ったの?


そんな元旦も、一人早起きして洗濯機をまわし、部屋の植物に水をあげる。

そしてゆっくり朝ごはん。
f:id:yysy:20160101071425j:image
至福の時間。

いっつも通りの朝ごはん。
今日は一日夫実家でご馳走を頂くので、これで良いのです。


年齢を重ねるごとに、お正月の重みが軽くなってきました。

小学生の頃なんかは、
「年が明けるということは生まれ変わること」ぐらいの気分で望んでいた。

子供部屋は綺麗に掃除し、下着も31日の晩から新しい物と交換し、自分の胸の中には目標のようなものまでちゃんと立てていた。

あれ、今も同じようなことしてる…。
さすがに生まれ変わるとまでは思っていませんが。

なんと言いましょうか、今は気負いがなくなったということですかね。
人生は日々の積み重ねだから、そんな一日で何もかもリセットするものではないかな、と。

今年も進んだり戻ったりしながら変化していこうと思います。
焦らずに、諦めずに。

さあ、とりあえず洗濯物干そうかね。



広告を非表示にする