記念日

昨晩読んだ、
吉本ばななさんの「キッチン」より。

f:id:yysy:20150708093107j:image
何となく、心に残ったので。



5時半起床。

お弁当二人ぶん。

f:id:yysy:20150708093115j:image

今朝は出勤時間を遅らせられないので次男を園まで送る。

その帰り、小学校の校庭で長男のクラスが植物観察しているのが見える。

芝生の、青い、むあっとした匂いを感じた。
梅雨と夏の間みたいな、子供時代の懐かしい匂い。



今日は終日ボスが事務所にいるので、緊張の中せっせと働く。

いえ、ボスは全く怖くないですよ。
むしろ気を遣わせているくらい。
単に私が勝手にビビっているだけ。


勤務後、次男を迎えに行った帰りに学校帰りの長男と道で遭遇。

前を歩く、同じ小学校の大柄な高学年女子のことを
「あの子、皆にゴリラって言われてる」
とクスクス言うではないか。

そのおふざけがどれほど彼女を傷付けているのか、全く分かっていない。

女の子は傷付きやすい。
平気そうに振る舞っている子が、心の中ではいっぱい泣いている。
女の子とはそう言うものだ、ゴリラなんて絶対口に出して言うな、と伝える。




話は変わり、
十数年前の今日、夫と付き合い始めた。


過去に戻って、
「早まらないで!もっとよく考えて!」
と言ったところで、未来は何も変わらない。

今までの人生で、私を一番愛してくれたのは夫だったから。
その後のことは、自分次第。



よく頑張ったね、帰宅後すぐひっそり乾杯。

f:id:yysy:20150708183114j:image

夫には、よなよなエールを冷蔵庫の中にひっそり進呈。


今日の晩ごはんは
・かぼちゃの煮物
・コロッケ
・あんかけ豆腐ハンバーグ

食事前にお酒を飲んだので、私は白米を食べませんでした。


さて、諸々片付けて、ゆっくりして、
昨晩の続き「キッチン」を読んで寝ます。

広告を非表示にする