ベンちゃん。

お弁当二人ぶん。
f:id:yysy:20170412161946j:image

昨晩の餃子と焼きビーフン。

彩りはイマイチ。

でも美味しかった。

 

今日は職場で嬉しいことがありました。

f:id:yysy:20170412161953j:image
ベンジャミンに花が!

か、可憐。

 

私の職場には、植物がたくさん置いてあります。これら全ては事務所の移転時にお祝いで頂いたものです。

それらに水をあげるのも私の大切な仕事なのです。

 

ちゃんと育ってくれて、花を咲かせてくれて、ありがとうね。

 

そして思う。

明日は家のベランダ植物のお世話をしよう。咲き放題、伸び放題だった。

 

 

 

 

広告を非表示にする

のんびりと。

今日はお休み。

 

さあ、 タイムリミットは次男が帰宅する13時40分。

ささっと家事を済ませ、借りていたDVD『ペコロスの母に会いに行く』を観ました。

とても良かったです。

登場人物は、主におじさんと痴呆の始まった母親なので派手さは無いのですが、とてもとても良かったです。

橋で写真を撮るシーンがとても心に残っています。

 

それからお昼ごはんを食べ、長男の学用品と晩ごはんの食材を買いに大きなスーパーへ。

出掛けようとすると、マンションの自転車置場に散った桜の花びらが積もっていました。

 

私はわざわざ遠出して桜を見に行くよりも、自宅マンションの中庭や近所のいつも行く公園、散歩で通りかかった道に咲いている桜の木に「おお、立派ですなあ」などと心の中で語りかけながら、ついでの感覚で愛でる方が好きだ。

 

買い物が終わり帰宅すると、そろそろ次男が帰ってくる時間。

そう言えば、玄関オートロックの操作の仕方を教えてなかったけど大丈夫か?と、一抹の不安を覚えつつ、ベランダから通学路を見ていたけれど、次男見つけられず。

そのうちピンポーンと鳴ったのでインターホンを見ると、緊張した顔でこちらを覗く次男の姿が見えました。

玄関扉を開けてエレベーターのところで待っていると、次男が私に気付き、すごく安心した表情でエレベーターから降りてきました。

 

よく頑張ったのお。

えらいえらい。

 

初めてがいっぱいピカピカの1年生。

 

おやつを食べ、長男が帰ってくるまで一緒に昼寝をしました。

それから、餃子を作りましたとさ。

 

そうそう、今朝のお弁当は一人ぶん。

f:id:yysy:20170411174008j:image

 

さあ、眠たくなってきた。

寝る!

 

 

 

広告を非表示にする

よかったよかった。

今日は始業式。

新学期の始まりです。

 

長男は新クラスが良かったらしく、喜んでおりました。

お友達と担任の先生に恵まれたそうです。

細かいことはよく分かりませんが、長男が嬉しそうだったので、私も安心しました。

 

今日は半日登校のため、学校が終わると兄弟揃って、お弁当を持って放課後教室へ。


f:id:yysy:20170410233105j:image

因みに、

次男はお弁当を忘れたまま登校してしまったので、出勤前に学校まで届けました。

 

子供達を送り出し、掃除機をかけ終わって、さあそろそろ家を出ましょうかね…と、ふとテーブルを見ると、弁当箱が一つ鎮座しておりました。

その時の絶望感と言ったら‼あなた‼

 

そんなこんなのスタートでしたが、

仕事終わりに放課後教室まで子供達を迎えに行くと、皆に混じって楽しそうに走り回っている姿が見えて、とても嬉しかったです。

 

初日から放課後教室は可哀相かな…と、いう気持ちが少しあったので。

 

そんな一日でした。

 

祝いごと

今週、次男の入学式がありました。

 

夫は不在のため、出席する保護者は私一人。

長男も無理矢理同行させる。

寂しいので、えへ。


f:id:yysy:20170418010820j:image

次男の服を整える長男。

微笑ましい。

しかし、何故に車道でそれをやる。

 

小学校の桜が、とても綺麗に咲いていた。

f:id:yysy:20170408230917j:image

どうぞ、子供達をお見守りください。

 

楽しんでくれ、小学校生活。

f:id:yysy:20170408230903j:image

広告を非表示にする

計画練り直し。

6月の簿記2級の受験、雲行きが怪しくなってきました。

このペースだと、試験に間に合うかどうかの瀬戸際なので、毎日が切羽詰まる日々になってきたのです。

これが結構ストレスなんですよね…。

 

んがしかし、次の11月試験に受験を延ばすと、出題範囲が広くなるのでそれもキツイ。

 

もし私が、主婦でもなく、母親でもなく、自分のことだけに集中できる環境のなかにいるのであれば、6月で充分間に合うと思う。

でも、そうじゃない。

朝は出勤までに弁当を作って、洗いものもして、掃除機かけて、息子を送らなければいけない。

仕事から帰るとすぐに晩ごはんを作り、洗濯機をまわし、洗い物をして、洗濯物もたたまなければいけない。

休みの日は、子供も休みだから放ったらかして自分のことばかりするわけにもいけない。

 

今までの私なら、ただの言い訳じゃないか!

と、思うところです。

自分のことだけに集中できる人、て案外少ないんじゃないかな。

 

でも無理なんです。

こんな環境のなか、信念を持って勉強の時間を長時間確保することができない、今の私には。

 

気力体力の限界です。

 

ペース配分を考え直そうと思います。

軽い負荷でやり遂げられるように。

 

でも、年内に簿記2級は取得する。

するのだ!

 

話は変わり、お弁当作ってます。

f:id:yysy:20170405234533j:image

余白多め。

 

昨日、次男とお出掛けした河原で咲いていた。
f:id:yysy:20170405234603j:image
小さくて赤い花。

 

こんなことをしていても、時間を無駄にしている気持ちになるのが辛いのよ。

人生、試験だけではないのだぞ、私。

一直線になりすぎるのが私らしい。

もう少し、落ち着こう。

 

毎日を味わおう。 

 

 

広告を非表示にする

しまうま

今日もお弁当3つ。

f:id:yysy:20170330010734j:image

写真は2つ。

 

長男の登校前に写真。

何気に二人ともポージング。和室にて。

f:id:yysy:20170330010529j:image

昨日買ったばかりのこの縞の服。

早速、友達に「しまうま」と言われたらしい。

 

小学生は容赦ないぜ。

 

しかし、長男は足が細くて長いのでスキニーがよく似合う。

 

次男は体は大きいのですがね。

 

先日、

学用品を買いに制服屋さんへ行きました。

すると店員のおじさんが次男を見るなり、

「この子…大きくなるよ」

と、予言して下さいましたのよ。

 

ほんとね、楽しみ。

この子達は一体どこまで大きくなるのかしら。

 

明日は、私の大切な友人が家に来てくれます。

それまでに、長男の教科書の整理をしてしまおう。

 

 

 

広告を非表示にする

今日はキビキビ動いた日。

今日は定時で退社。

そのまま次男を実家まで迎えに行き、自宅マンションの駐輪場入口で学校帰りの長男と遭遇する。

 

帰宅後、そのままそそくさと洗濯物を畳み、晩ごはんの支度をし終えたところで、玄関のチャイムが鳴る。

 

来た!!

f:id:yysy:20170328004330j:image

学習机二つ。

椅子は後日届きます。


f:id:yysy:20170328004339j:image

実際は、梱包された板の状態で届いたものを、自分達で組立てました。

ささっと晩ごはんを食べ、洗いものも終え、お風呂に入り、洗濯機をまわしたところで、いざ組立てです。

長男がとても良い仕事をしてくれたので助かりました。

 

この机に向かい、この子達はどんなことを考え、どんな秘密を持ちながら大きくなっていくのだろう。

一緒に組み立てた今日のこの日を、いつか懐かしく思い出す日がくるかしら。

 

今日の晩ごはん。

f:id:yysy:20170328004351j:image
冷蔵庫の食材寄せ集めおかず。